データセンターの移転

ローカル、国内、およびグローバルでのIT資産の物理的な移動。

一般的な引越し業者に任せていいのか?

小規模なサーバーの移動から、何千ものデータセンター資産のグローバルな移動まで。 Park Place Technologies は、10年以上にわたってIT資産の移転を行ってきました。当社の移転専門家チームは、データセンターのハードウェアを物理的に移動する際の微妙なニュアンスを熟知しており、潜在的なリスクを特定して回避する方法を知っています。資産の設置解除や再設置の際には、日々データセンターで働き、重要なシステムの取り扱いに精通したフィールドエンジニアを活用しています。

データセンターリロケーションソリューション

Park Place Technologies は、以下のようなターンキーソリューションを提供します。
    • グリーンライトからグリーンライトの保証。Park Place は、シャットダウン前にグリーンライト認証されていたハードウェアのうち、移転後にグリーンライト認証されなくなったものを修理または交換します。
    • 物理的なデータセンターのデバイスをデインストール、再インストール、電源オンするための熟練したフィールドエンジニア。
    • プロの電子機器パッカーがお客様の機器に物理的なダメージを与えないようにします。GPS追跡、エアライド、クライメートコントロールによる専用輸送、2名のドライバーによるChain of Custodyとデータセキュリティの確保。
    • ケーブル/ポートのマッピング検証用にカスタム開発された品質管理ツールです。資産を再配置する前にポートマッピングの重複エラーを特定し、再設置時にケーブルマッピングを検証するためのレポートを作成します。
    • 有資格のリロケーションPM/Specialistによる専任のプロジェクト管理で、リロケーションの計画と移行プロセスの監督をサポートします。

IT資産の移転をお任せいただける理由をご紹介します。

  • 機器の移動には、資格を持ったフィールドエンジニアや技術者のみを使用します。
  • 資産移転には、小型のサーバーやネットワークデバイスから、大型のストレージアレイやメインフレームまで、あらゆるタイプのITインフラが含まれます。
  • ハードウェアの故障時に現地で入手可能なスペアパーツ
  • 必要に応じてメーカーとの調整
  • 専用直行便、クライメートコントロール、エアライドトラック、LTL、商用航空、チャーター便、海上での機器輸送の経験。車両1台につき$3.0mまでの全輸送保険
  • アセットスワップ機器(通称:スウィングギア)の提供可能性
  • 成熟し、標準化されたリロケーションツールとテンプレート - 一貫した結果を導き出す
  • お客様のITインフラへの影響を最小限に抑え、ビジネスクリティカルな環境で効率的に運用しながらリスクを低減することを専門とする10年以上の経験
  • メーカーの独立性により、ベンダーに依存しないソリューションを顧客に提供
  • 柔軟なサービスモデルにより、提供方法やコスト管理に多くの選択肢を提供
  • フィジカル・ハードウェア・サポートに精通した400人以上のフィールド・エンジニアによるグローバル・リーチ